エール:“小山田先生”志村けんさん 主人公と対面シーンの「重鎮ぶり」「威圧感」を視聴者絶賛